2007年08月20日

はじめまして♪

はじめまして
当サイトにようこそお越しくださいました

このサイトは、小田和正の大ファンな私が、
大好きっ!って気持ちが高じて立ち上げた
小田和正のファンサイトです。
小田和正の新着情報とかを、その都度お知らせしてきます

それで、まず最初に、
小田和正のことを知らない方がいるといけない(いけない?)ので、
小田和正の紹介なぞを。
知らない方、この機会に是非聴いて見てくださいね!
---------------------------
小田 和正(おだ かずまさ、1947年9月20日 - )は、日本のニューミュージックのフォークシンガーであり、シンガーソングライター。
元オフコースのボーカル兼リーダー。株式会社ファー・イースト・クラブ(FAR EAST CLUB INC.)代表取締役社長。2004年からは東京音楽大学客員教授。実家は神奈川県逗子市。東京都渋谷区に在住。身長172cm。

概略

将来、建築家を目指していた小田は高校時代から同級生らと続けてきたフォークグループ「ジ・オフ・コース」のアマチュア音楽活動の有終の美を飾るべく、自信をもって臨んだ「ヤマハ・ライト・ミュージック・コンテスト」で不本意にも2位になったことで、「オフコース」として、プロの道を歩み出すことになる。

数年間は売れない時代が続いたが、やがて、1970年代から1980年代にかけて、次々とヒット曲を生み出し、時代を代表する人気グループとなった。オフコース時代のシングルのA面のほとんどは小田の曲であり、そのシンプルで、ストレートに愛を歌う歌詞とハイトーンの澄んだボーカルはオフコースの大きな特色であった。オフコース時代のヒット曲には「さよなら」「Yes-No」「君が、嘘を、ついた」などがある。

オフコース時代から、ソロ活動は始めてはいたが、1989年のオフコース解散以後に活動を本格化させる。特に、1991年の『東京ラブストーリー』というトレンディドラマの主題歌『ラブ・ストーリーは突然に』が大ヒットし、オフコース時代にも達成できなかった「オリコンシングルチャート第1位」と「シングルのミリオンセラー」の達成を一挙に成し遂げ、それ以降の曲もヒットを重ねている。

CMとのタイアップや、他のアーティストへの楽曲提供や、コラボレーションも行うようになった。また、初めて持ったテレビのレギュラー番組は大変な反響を呼んだ。また、音楽以外の分野では映画やドキュメンタリーの制作なども行った。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ラベル:小田和正
posted by 小田和正ッチ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

小田和正 ファン サイトのご紹介!
Excerpt: 徳永英明宇多田ヒカル『First Love』 小田和正『言葉に出来ない』ユーミン『やさしさに包まれたなら』スピッツ『チェリー』スガシカオ『夜空のムコウ』あとYUKIの歌などが、すこしボサノバ調で女性ア..
Weblog: 小田和正 最新情報!!
Tracked: 2007-09-08 14:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。